2019-02-16

キッチン家電の収納で困ったら…


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

どの家庭のキッチンにも、
炊飯器・ポット、電子レンジ・オーブントースターは
ありますね。

さて、あなたの家庭にはどんなキッチン家電がありますか?

圧力鍋、アイスクリームメーカー、コーヒーミル、温泉たまご器・・・。

キッチンはいろんな調理家電で溢れていることもあって、
その収納の仕方に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

収納のコツは「見せるか、隠すか」

さて家を新築すると、収納スペースが広がるので
「まだ入るから」といって、ついつい、モノを増すがち。

その結果、家事が複雑になったり、
余計な作業が増えてしまうこともありますね。

また、自分しか使えない器具だったり、洗いものが増えたりで、
より大変になる、というパターンが多いです。

それに、使うたびに収納スペースから出し入れする手間や、
使ったら使っただけ電気代が増えるのも困りもの…

キッチンの調理家電をうまく収納するコツは、
使う頻度によって「何を隠し何を見せるか」を考えること。

例えば、炊飯器やオーブンレンジ、電気ポットは頻繁に使うので、
すぐに手の届く場所に並べる。

その反対に、ホットプレートやミキサー、精米機といった、
頻繁に使わない家電は、引き出しのなかなどに隠して収納するとよいです。

無くても困らないものはありませんか?

何かとキッチンは、モノが増えやすい場所。

あなたのキッチンが物や調理家電で溢れているなら、
家事の簡素化について、一度考えてみましょう。

便利だと思って買ったものが、不便を招くかもしれません。

だから、
無くても困らないものないか、
本当に必要なものはどれくらいあるのか、
ぜひ一度チェックしてみませんか?

スッキリとしたキッチンは、
動きやすいし掃除もしやすくなりますよ。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆「無料の住宅資金相談会」を受付中!
奈良で注文住宅を検討中の方で、家づくりにお悩みでしたら、
気軽にご相談下さい。 ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。