2019-10-09

屋上緑化を始める前に知っておきたいこと


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

「屋上緑化」という言葉を聞いたことがありますか?

屋上緑化は最近の手法と見られがちですが、
草に覆われた土屋根、ツタの絡まる壁をもつ建物は、
欧米では古くから存在します。

日本では、商業ビルなどRC造の建物が中心で、
木造の住宅ではほとんど見られませんでした。

それが、環境意識が高まるなかで、
木造の住宅でも見られるようになってきました。

そこで今回は、住宅で屋上緑化を始める前に
知っておきたいポイントについてです。

屋上緑化のよい点

1.屋根に敷いた土壌層が断熱効果を発揮してくれる

2.これにより、室内の温度変化が軽減されたり、急激な雨水流出の防ぐことができる

3.大きな庭がなくても、屋上で広々としたガーデニング空間が手に入る

 

一方、屋上緑化には欠点も

1.枯れ葉や砂が、雨樋に詰まりやすい

2.重いので、建物を傷めないための対策が必要

3.植物の根が原因で、雨漏りが発生することも

とくに、台風の影響を受けやすい地域は、熟慮が必要でしょうね。

 

ところで、流行にあやかろうと施工業者が増えています。

ただ屋上緑化について、施工技術のない業者に依頼すると、建物を傷めます。

実績のある業者を下調べし、依頼するのが無難ですよ。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良でこだわりの注文住宅、自然素材を使った家づくりでお悩みでしたら、
気軽にご相談下さい。  ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。