2018-12-19

注文住宅なのに雨戸が無い


こんにちは、辰川です。

今年の近畿地方では、台風21号が猛威をふるいましたよね。

奈良も例外ではなく、道路上の看板やゴミ箱が飛んだり、
屋根瓦が剥がれるなどの被害が出ました。

あの暴風雨のさなか、誰もが気づいたのが、
雨戸の重要性ではなかったでしょうか。

地震だけでなく、暴風雨にも目を向ける

雨戸の役割は、毎年やってくる台風から
家を守ることにあります。

従って雨戸さえ備わっていたら、飛んできた瓦が直撃せず、
家族がケガをすることもありません。

そんな雨戸も、最近の新築住宅では
1階の窓だけに設置されていること増えてきました。

なかには、雨戸の無い一戸建てさえ見かけます。

そんな家では大型台風が発生するたびに、
ビクビクせねばなりませんね。

雨戸が無いと、飛散したガラスでのケガをしないよう、
台風が通過するまでの間、カーテンを閉めて窓から離れる必要があります。

それでも、部屋に入り込んだ突風が、屋根を押し上げて、
はがす被害を防ぐことはできませんね。

実際、お隣の大阪では、
屋根が軒裏から剥がされた家があちこちで見られました。

台風や竜巻にも目を向ける

これまでは、地震や犯罪から家族を守る家づくりが
重視されてきました。

しかしこれからは、台風や竜巻といった自然災害にも
目を向ける必要があります。

新築時に設けるのがベスト

雨戸を設置するタイミングとしては、新築時がオススメです。
なぜなら・・・

1.施工ミスを減らせる
2.設置費用を抑えられる
といったことが挙げられます。

ところで、一口に雨戸といっても、機能やデザインはまちまち。
例えば、代表的な形状の雨戸としては・・・

・シャッタータイプの雨戸
…上下に開閉を行いますが、軽い材質を使用しているので年配の方や子供でも開け閉めが簡単です。

・引き戸タイプの雨戸
…古くからある形状の雨戸です。古民家風や和風タイプの家には1番合います。

・折れ戸タイプの雨戸
…洋風の家にも合うように作られたもの。雨戸らしさがないので、外観の見た目を気にする方にはよいです。

・ルーバータイプの雨戸
…雨戸を閉めていても、採光や通風を部屋の中に取り込むことができます。

いかがでしたか?

あなたが雨戸に興味を持ったのなら、
是非一度、実物をチェックしてみるといいですよ。

それではまた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良で注文住宅を計画されている方や土地を探している方、ハウスメーカーの家に飽き足らない方は
何でもお気軽にご相談ください。 ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。