toggle
2018-09-21

外構にも関心を向けてますか?


こんにちは、ベルジュホームの辰川です

家を新築すると、外構にもいろいろなアイデアが浮かびますよね。

例えば、
・玄関まで雨に濡れない駐車場が欲しい

・好きなガーデニングに取り組みたい

・道路からの視線を遮りたい

・雨を気にせずに洗濯物を干したい
などなど。

これらを実現するには外構工事にも思いのほか予算がかかります。

でも、新築の打ち合わせの時、外構のことまで考えてくれる業者は少ないものです。

建物と外構のバランスがとれていない

建物完成後のことまであまり考えていなかったり、お金のことばかり気になって変に妥協してしまうと、

建物と外構の方向性がバラバラになってしまうも、往々にして起きます。

一点豪華主義?

ローコストで建てられていると思える家に、「これでもか」とうほど立派な門や塀もありますね。

たしかに「外構にお金を掛けたんだろうなあ」という印象はあります。

でも、これとて建物との落差が明白で、逆にチープに見えることも・・

本当はお金のあるなしではない

家にこだわりがないと、同じご予算でも調和がとれていないことも多いです。そうならないためにも・・・

・どの方角には、どれだけのスペースを確保できるのか

・その空間を、どう使いたいのか

そんなことを家族で話し合って、外構業者に相談をかけてください。

一戸建ては外構あってこそ

隣家が近い場合や、道路からリビングが丸見えだったら、どうなるでしょうか?

ストレスを感じて、家にいても気分が落ち着きませんね。

間取りプランには、隣家のことまで描かれていません。

しかし実際には、四方には、建物や空き地、道路など何かしらあります。

ですから、その辺りの事も意識し、いい住まいにするために

早めに外構のことも考えておいてくださいね。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
「奈良で注文住宅のパートナが見つからない」「家づくりの方向性に悩んでいる…」
こんなお悩みを抱えているなら、ぜひ一度気軽にご相談ください。
無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。