2018-03-07

建築条件を外す為のとっておきの方法


こんにちは、辰川です。

注文住宅で家づくりで、用地が確保できていない人の場合
土地探しから始めなければなりませんね。

そして、いろいろ探しはじめて気づくのが、
建築条件付きの土地の存在です。

残念なことに、建築条件付きの土地では、
施工業者を選ぶことはできません。

あらかじめ仕様が決まっている場合がほとんどで、
「これでは自分の理想の家が建たないのでは?」
という不安になることも。

そんな時、建築条件を外せたら嬉しいですよね。

そこで今回は、交渉次第で建築条件を外せる方法について。

1年以上売れ残った土地はチャンス

分譲地がすべて完売するには時間がかかります。
その間、売主は空き地の草抜きなどして景観を
保たなければなりません。

しかも更地の期間、売主は高額な固定資産税を
払い続けることになります。

また金融機関の融資により手に入れた土地の場合、
1、2年も経てば金利もかさむので、
多少の損を覚悟で土地を早く手放したい、
と思うようになります。

あなたがこうした分譲地が気に入ったら、
さっそく建築条件を外すようお願いしてみましょう。

もし断られたときは、建築条件を外すための条件を
売主に訊いてみることです。

相談してみないと何も始まらない

ところで、
建築条件付き土地が周辺の土地相場よりも
安価な場合があることに気づきませんか?

これは、売主が建物の契約を結べるのであれば、
土地売却の利益は無くてもよいと考えているからです。

このケースでは、土地代金の増額を申し出ることで、
条件を外せる場合があります。

そのためには、土地の相場を事前に調べておくこと。

業者によってはOKの返事をくれる場合と、
いくら頼んでも断られる場合もあります。

しかし相談してみないことには何も始まりません。

その際、なぜ建築条件を外したいのかを説明すれば
業者の理解を得やすくなります。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!

奈良の注文住宅に適した土地選びで
お悩みがある場合は、お気軽にご相談ください。
⇒無料相談はこちら

※ベルジュホームは土地仲介事業も行っています。
当社で建築されたお客様には仲介手数料を無料で
提供させていただいております。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。