2018-10-17

避けたい人は避けられたはず…


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

過度の飲酒、喫煙は体に悪くない。
パソコン、スマホを長時間見るのは目に悪くない。

そんなことを知らない人はいませんね。
それでも、こうした行動を選ぶ人がいます。

また、その逆で、
自分をコントロールできる人もいます。
実に、興味深いですよね。

注文住宅の家づくりも同じこと

柱や梁で組む伝統工法は夏を快適です。

でも断熱をキチンとしておかないと、冬の寒さは覚悟しなければなりません。

高気密高断熱の家は、冬の寒さが和らぎます。

でも、24時間換気を動かさねばならず、「ゴォー」というファンの音が静かな環境を邪魔します。

うるさいと思って換気を止めたら、今度は窓や壁にカビが生えてきます。

「こんなはずでは…」と言わない為に

注文住宅で建てた経験者の中には、あとから

「こんなはずじゃなかった」と後悔する人は多いです。

その原因の1つが、

「業者から情報開示が無かった」というもの。

業者は家を売るために、メリットの説明だけに終始しがちです。

その際、デメリットも併せて説明しておけば、

避けたいと思う人は避けられたはず・・。

それだけ、業者の説明責任は大きいといえますね。

そのほかにも、
・床面積が増えたら、光熱費が増えます。

・個室が増えたら、家族がバラバラに過ごすようになります。

・プライバシーを重視し過ぎたら、防犯面が心配になります。

いかがでしたか?

注文住宅を建てようとするなら、メリットとデメリットの両方を知ることで
後悔のない家づくりをしてくださいね。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良の注文住宅づくり、土地選びでお悩みでしたら、
何でも気軽にご相談下さい  ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。