2019-08-29

本当に家相を気にしますか? 


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

ふだんは鬼門なんて考えたこともない人が
いざ家を建てるとなると、
急に家相のことが気になったりするものですね。

また夫婦は気にしなくても、両親など周りが
プレッシャーをかけてくることが多いですから・・。

当人も先で何かあった時
「だから言わんことじゃない」といわれたくないので
疑問に思っても、周囲に助言に従うことになります。

100%吉相の家などあり得えない

そもそも家相とは、地形や気候条件といった
敷地にまつわる性質を、
家づくりに反映させようとするものです。

ただ、家相や風水の専門家にいわせれば
よくないといわれる北玄関の家でも、
間取りや内装を上手に考慮されたらOKと
なることがほとんど。

どうしても不安だったら

「北の玄関は凶」とか、「鬼門に台所やトイレを置くと駄目」といって
結局使い勝手のよくない家を建てる人はいます。

また家相にこだわって建てた家でも、
新築後数年で離婚した人もいます。

どうしても家相にこだわりたいのなら、
周囲の素人ではなく、
信頼できる専門家に相談してみましょう。

へんに不安を煽って商売に結び付ける人はダメですよ。

本当の専門家ならば、問題点だけでなく、
それをクリアする方法も一緒に助言してくれるものです。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良でこだわりの注文住宅、自然素材の家づくりでお悩みでしたら、
何でも気軽にご相談下さい  ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。