2018-06-19

土地の購入前にご近所さんを知る方法


こんにちは、辰川です。

土地を買って注文住宅を建てようとする人にとって、
ご近所にどんな人が住んでいるかは、非常に気になることですよね。

とくに持ち家は賃貸と違って、近隣が気に食わないといって、
簡単に引っ越すことはできません。

そこで今回は、知らない土地に新築する場合の
近所さんの様子を知る方法についてです。

土地の周辺を散歩してみる

あなたが検討している土地が、今の住まいから近ければ
休日だけといわず平日も、さらに朝・昼・夜と時間を変えて
散歩してみてください。

そうすることで、ご近所さんのいろんな情報が手に入ります。

例えば、洗濯物や車、自転車を見るだけで、
その家のおおよその家族構成がわかります。

また、庭の手入れが行き届いていなかったり、
破れた障子がそのままであれば、その家族の性格もわかりますね。

さらに、花や庭木の手入れが行き届いているのであれば、
庭で過ごす時間が長い人であると想像できます。

あなたがその場所を訪れたときに、
もしご近所の奥さんが家事やガーデニングで表に出ていたら
話しかけてみましょう。

「実はこの売り土地が気に入っており、検討中なのですが…」
と、交通量・ゴミ出し・自治会のことなど、
当たり障りのないことを聞いてみることです。

最低限のルールさえ守れば十分

どこに住んでも、ウマが合う人、合わない人。
愛想のいい人、悪い人はいるものですよね。

そんなことで気を病むよりも、
・きちんと挨拶をする
・ゴミ出しなどのルールを守る
・人の悪口を言わない
といったことを心がけていれば十分です。

対人関係で大切なのは、相手を好きになることではなく、
相手を理解しようとする姿勢。

ですから、無理して相手に合わせることもありません。

ところで、過去に近隣トラブルを経験した人ほど
新居での人間関係を不安に感じるようです。

もし、あなたがそうだったら、
その土地を訪ねたときに
勇気を出して行動してみましょう。

ご近所さんと話ができたら、その土地のことを
もっと気に入るかもしれませんよ。

・・・・・・・・・・・・

◆無料相談受付中!
奈良近郊で、
「注文住宅のパートナが見つからない…」
「家づくりの方向性に悩んでいる…」

こんなお悩みを抱えているなら
ぜひ一度気軽にご相談ください。
無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。