toggle
2018-11-18

短絡的な考えの業者に依頼すると…


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

あなたは将来の日本の住宅事情を想像できるでしょうか?

40年後の住宅はどうなってる?

日本の人口は、今の3分の2になるといわれています。
この流れで行くと、あなたが高齢者になる頃、日本は超高齢化社会になっているはず。

老人用施設は入居待ちの人が大勢いるので、いつ空きが出るか分かりません。
となると、家庭で老後を過ごす人が増えてきますよね。

しかし今、日本で建てられている住宅の多くは、
車イスで動く、介護者と並んで歩くといったことが出来ない住宅です。

とくに都心部に建つ家は、建ぺい率一杯で建てられているものが多いため、
介護目的のリフォームをしようにも出来ないことも・・。

「それならいっそ、郊外で広めの土地を探そう」と思っても、
老後に車の免許を返納したら、買い物に支障がでてきます。

あなたは老後をどこで過ごす?

もし一生を自宅で過ごしたいなら、介護し易いだけでなく、
趣味を満喫できて、安全かつ快適な住宅を建てたいものです。

そのためには、間取り、段差、断熱、趣味などなど、
とてもじゃありませんが、自分一人で考えるには限界がありますよね。

だから、経験と能力があり、あなたの思いをしっかり受け止めてくれる
業者をじっくり選ぶことが大切です。

せっかちで短絡的で考え方をする業者に依頼すると、
後々、悔やむことになりかねません。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良で「注文住宅のパートナが見つからない」、「家づくりの方向性で悩んでいる」
こんなお悩みを抱えているなら、ぜひ一度気軽にご相談ください。 ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。