2020-03-05

家族で意見が違ったら… 


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

家造りというのは、土地選びや業者選びから始まって、
間取り、設備というように、実にたくさんの決め事があります。

こうしたことを、家族と話し合いながら
すすめていくことになりますね。

家族で価値観が違うことも

しかし、その時々で、家族と自分の意見が食い違うことも・・・

ここで大切になるのが、相手の考えを理解して、
また自分の考えを理解してもらおうとする努力です。

たとえば、
「友人を招いて楽しく過ごしたい」と
「家では静かに過ごしたい」とでは、相反する考え方ですよね。

しかし、もし相手の考えに共感できたら、
これまでと違う視点で家づくりができるようになります。

業者の価値観は?

一方、業者の姿勢はさまざまです。

「当社は家造りに自信があるので、あなたにはこれが絶対おすすめです」
と、主張する人もいます。

また、あなたの家族の話をじっくり聞いてから、家族に合った家づくりを
提案する人もいます。

あるいは「当社ではなく、B社の家造りのほうが合っていますよ」
と、他社を勧める人もいます。

このように誠実な業者の中にも、いろいろな考え方の人がいます。

そんな中で、あなたの価値観を理解してくれる業者を探せたら、
家を守ってくれる心強いパートナーを見つけたことになります。

一方、家づくりは家族とじっくり向き合えるチャンス。
自分と違う考えを理解しようとする姿勢は大切ですね。

それではまた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆家づくりの無料相談受付中!
奈良で「注文住宅のパートナが見つからない」
「家づくりの方向性に悩んでいる」
こんな悩みを抱えているなら、一度気軽にご相談ください。
⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。