2017-05-02

注文住宅のメリットとデメリット-その1-


こんにちは、奈良の注文住宅を手掛ける辰川です。

注文住宅の魅力は、何といっても、住まいを自分の好きなように、全てを決められることですよね。

「ああしたい、こうしたい」と選んでいく計画段階や、着工後の家が次第に出来上がっていくプロセスも、実に楽しいものがあります。
(ただし大手住宅メーカーの規格化された建物では、自由度において多少制約を受けることがありますが・・)

一方で注文住宅は、難しい判断を求められることもあります。せっかく予算を立てていても、途中で良いものに追加、変更してしまい、当初予算を超えてしまう人も多いからです。

そのほかでは、図面やサンプルなどを見ながら決めていくので、仕上がりイメージがつきにくいということがあります。

また、土地の有無でプロセスに違いも出てきます。

建て替えや、既に建築用地があれば、住宅を建てることだけを考えればよいのですが、土地探しから始める場合、土地の形状や建築する際の法規制なども考慮しなければなりません。

一番気を付けたいのは、土地を買っても希望する住宅を建てられないケースがあるので、要注意です。

また、土地購入と住宅建築の2工程になるため、その都度、異なる相手と契約するなど複雑で時間も多くかかります。

土地選びの際は、できるだけ自分の判断で決めるのではなく、建築士やビルダーにサポートしてもらうことも検討してくださいね。

いかがでしたか?

注文住宅は、土地探しから始める場合など、家づくりに手間をかけられない人には不安になる要素がでてきます。

もし奈良で注文住宅を検討しながら、悩まれているのでしたら、いつでも気軽にご相談くださいね。(電話:0743-58-5601 担当・辰川迄)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。