2018-10-28

普段のくつろぎ方を意識してますか?


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

広いリビングはいいけど、ゴロッと横になれる畳のスペースが欲しいと
ご希望される方が多いです。

これは、子供の頃より、畳のある生活に馴染んでいるので、
大人になっても床にあぐらをかいたり、寝転んだりするのがクセになっているからですね。

あなたのくつろぎ方は?

ところで、あなたの場合、家でリラックスしてくつろぐ時に、
ソファー派ですか? それとも、畳派ですか?

試しに、家族がくつろぐ様子を観察してみませんか。

家の中でのくつろぎ方は、新居を建てても変わりません。
というより、変えられないのです。

ですから、その家族に合った空間を用意しておかないと
折角の注文住宅も「落ち着かない家」になりかねません。

くつろげる場所は様々

その日の仕事や家事を終え、リビングなどでひと息つく間は、誰にとっても大切な時間。

ただし、人によって、くつろげる空間はさまざまであり、
例えば、お風呂だったり、トイレだったり、狭い空間だったりしますね。

くつろげる空間で、どんなふうに過ごせばリラックスできるのか、
自分や家族のことを、関心を持って眺めてください。

畳の床でなくても、壁紙の色、床の材質、間取り、家具などによって、
くつろげる空間を生み出すことはできるものです。

いかがでしたか?

家を建てたあとでは、後から簡単に変更できません。
是非、あなたの新居づくりに活かしてくださいね。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆無料相談受付中!
奈良で注文住宅づくり、土地選びでお悩みがある場合は、
何でも気軽にご相談下さい  ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。