2018-02-01

住まいのお医者さんを探す


こんにちは、辰川です。

今や、注文住宅に関する情報を得ようとしたら、
わざわざ本屋に行く必要はありませんね。

ネットを開けば、いくらでも情報を得ることができます。

ところが、ネットで得られる情報が全て役立つかといえば
そんなことはありません。

古い情報や誤った情報、特定の企業の意図を汲み取り、
持ち上げるために書かれた情報もあります。

特に住宅の場合、最初に触れた情報を100%正しいと信じて、
それ以外の話には、聞く耳をもたないという人もいますよね。

ところで、あなたには、
お気に入りのお医者さんはいますか?

もし、いるとしたら、そのお医者さんは、
あなたに適切な質問をし、
あなたの話しを興味深そうに聞き取り、
最適な治療法と、そうする訳を
わかりやすく説明してくれる人ではないでしょうか?

ほかのお医者さんでは駄目なのに
そのお医者さんとは話しているだけで
安堵し、体が治った気分になる・・

そんな体験をしたことがある人は少なくはないでしょう。

世の中には、本当に沢山の病院があっても、
信頼できるお医者さんを見つけるのは
なかなか簡単なこと。

それよりさらに難しいのが、『住まいのお医者さん』として
高い意識をもつ住宅会社を探すことです。

新築して数年たつと、あちこちの劣化が気になりだし、
台風が来るたびに、屋根や外壁は無事だろうかと気になります。

そんな時、『住まいのお医者さん』として、
あなたの家を気にかけてくれる業者がいると心強いものです。

もしかするとあなたは、
「自分たちが建てた家だったら、ずっと気に掛けるのが当然」
と業者に対して思っているかもしれません。

しかし現実は厳しいものです。

新規顧客の契約に目の色を変えている業者は、
完成見学会、引渡しを終えたあとは
最低限の連絡しか寄こしません。

そんな業者のアフターフォローに不安を感じて、
『住まいのお医者さん』を探す人がいます。

きっと、いろんなことがあって、
とうとう不信感を解消できなくなったのでしょう。

私は、あなたにそんな思いをさせたくありません。

価格の安さをウリにしている業者は、
10年後、20年後もあなたの家を大切にしてくれるでしょうか。

家づくりに対する業者の気持ちほど、
温度差が大きいものはありません。

ですから、家を建てることだけに目を向けず、
先々のことも考えて業者選びをしてください。

そこには会社の規模など関係ありません。

まるで業者自身のための家をつくるかのように
あなたの家を気遣ってくれる住宅会社。

そんな住宅会社なら、
頼りになるお医者さんとして付き合えそうですね。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!

もし、住まいづくりにお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。

下記のアドレスに返信いただくと、辰川に直接届きます。
⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。