2019-08-14

安心して子供が留守番できる家


こんにちは、辰川です。

気が付けば、夏休みの残すところ半分となりましたね。

さて新築すると、奥さんがパートや正社員として外で働く
家庭が多いものです。

そうなると、留守番をする子供が増えるということ。

親としては、子供に留守番させることに、
何かと不安になりますね。

そこで今回は、子供に留守番をさせるときの留意点について。

防犯面のインタホン

一番不安なのが、留守中の訪問者への対応ですね。

そのためにも、誰が来たのかを、
はっきり確認できるインターホンが必須。

子供が安心して留守できるよう、どんなインターホンがいいのか、
しっかり調べたいものです。

地震対策

地震の揺れによっては、家の中のものが凶器になります。

こうした危険を少しでも減らすには、家具を造りつけにしたり、
家具を固定する壁を補強しておく、ということも必要。

安心して留守番してもらうために、
安全な環境を用意してあげたいものです。

いかがでしたか?

子供は、新居での留守番を不安に感じたりします。
完璧は無理でも、不安を少しでも減せるよう、家族で話し合ってみてくださいね。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良で自然素材を使った注文住宅、こだわりの家づくりでお悩みでしたら、
お気軽にご相談ください。  ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。