2018-03-18

あなたにとっての建て時はいつですか?


こんにちは、辰川です。

3月の爽やかに晴れた青空を見ると、
室内で過ごすのがもったいないですね。

一戸建ての場合、庭で野菜や花を育てたり、
アパート暮らしでは体験できない楽しみがあります。

さて、注文住宅の家づくりとなれば、
数千万円もの費用を掛けるのですから、
少しでも有利な時期に建てたいと思いますね。

そこへ、注文住宅会社の営業マンから
「低金利の今が家を建てるチャンス!」
「今ならキャンペーンに間に合います!」
「もうすぐ消費税が引き上げられます」

と言われたら、
「なるほど、新築するには良いタイミングなのかも…」
と焦ってしまいますよね。

その一方、逆の考え方もあります。

数千万円の費用を掛けるのだから、
良い家づくりのための準備が整うまで
待とうというものです。

さて、あなたはどちらですか?

注文住宅で家づくりでは、
安全な資金計画を考えたり、建設用地を探したり、
信頼できる業者を探さなければなりません。

さらに打合わせ期間、工事期間を含めれば、
結構な月日を要します。

投資目的で住宅を購入する人なら、
低金利や増税前の時期は、
絶好のタイミングかもしれません。

しかし、家族のための家づくりにはどうなんでしょう…

世間のタイミングに合わせるより、
むしろ自分のタイミングに合わせることが
大切ではないでしょうか。

ところで、これまで増税のたびに、
何が起きたか覚えていますか?

新築したい人が殺到して、
現場は人材不足と材料不足に悩まされました。

職人は経験豊富な人でなかったために、
信じられないような施工ミスが
各地で多く発生しました。

あなたの建て時と、
ほかの人の建て時は違って当然です。

一生の住まいで後悔や妥協をしないためにも、
建て時をしっかり見極めてくださいね。

それではまた。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。