2018-03-29

主人公は業者ではなく、あなたです。


こんにちは、辰川です。

多くの方は家づくりは知らないことばかりで、
慣れていません。

たしかに、家づくりの順番を知らなくても
業者のペースで家は建ちます。

でもそれは、あなたの暮らしに
合わない家かもしれませんね。

あなたがイメージをしっかりと
業者に伝えないと
いい家づくりは何も進まないんです。

そんなの当たり前じゃないかって、
思いましたか?

そう、当然です。

ところが、人によって価値観は違うのに
業者はワンパターンの話をします。

例えば、
「当社は〇〇断熱を得意としており、施工実積もあります」
「今はこの設備が人気なんですよ」

そんな業者の説明を聞くうちに、
必要なものを削ったり、不要なものを追加したりしないと
言い切れるでしょうか。

注文住宅であっても、注文住宅ではない・・
これが業者主導の家づくりです。

その結果、たいていの場合、住み始めてから後悔したり、
予算オーバーになって苦しむことになります。

暮らしのイメージをしっかり伝えるためには、
家族の行動パターンや、その意味を理解することも大切です。

自分の家をつくるためには、まずはそこから始めましょう。

それではまた。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。