2020-04-07

価値観は違うもの


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

自分の価値観は、その人の人生経験をもとに作られます。

だから、自分と似たような価値観を持つ人がいると、
考え方が合うので、親しくなりやすいもの。

逆に、価値観が違う人とは、少しのことで衝突したりします。
あなたの近くに、そんな人はいませんか?

家族で話し合う時も

新築する時期、土地選び、業者選びから始まり、
プランや設備などなど。

家造りでは、たくさんのことを家族と話しあいながら
進めていかねばなりませんね。

その時、家族と自分の意見が食い違うことが
何度もおきます。

ここで大切なのは、相手がなぜそう考えるのかを理解し、
また自分がなぜそう考えるのかを理解してもらう努力です。

相手の考えに共感できたら、新たな視点から家造りが
できることにもなります。

業者の価値観も?

業者の姿勢はさまざまです。たとえば・・

「当社は家づくりに絶対の自信がある。あなたの家族にはこれがいい」
と、自分を主張する業者もいます。

また、家族の話をじっくり聞いて、その家族に合う家づくりを提案する
業者もいます。

さらに、「当社ではなくA社の家づくりの方が合っていると思いますよ」
と、他社を勧める業者もいるでしょう。

仮に、仲の良い友人から紹介されたからといっても、
その業者とあなたの価値観が違えば、それはいい出会いとはいえません。

家づくりは、家族とじっくり向き合える良いチャンスでもあります。
自分と違う考えを理解したい、という姿勢は大切です。

そして、あなたの価値観を理解してくれる業者を探せたら、
何十年も一緒に家を守ってくれる心強いパートナーと
出会ったことになります。

それではまた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆家づくりの無料相談受付中!
奈良で「注文住宅のパートナが見つからない」
「家づくりの方向性に悩んでいる」
こんな悩みを抱えているなら、一度気軽にご相談ください。

⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。