2019-03-14

家づくりは急がないことですよ。


あなたは、家を建てるのに何カ月かかるかご存知ですか?

大手ハウスメーカーのプレハブ住宅で2〜3か月。
工務店の木造住宅なら半年かそれ以上というのが一般的でしょう。

こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

ハウスメーカーの家づくりは大体、パターンが決まっています。

自信をもって「待つ」ことを選ぶ

作業の効率化によって、短期間で家が建ちます。
そのかわり、現場の下請け業者は大変です。

例えば、コンクリートを流し込む基礎工事は天候に左右されますが、
そこで工程が狂うと、どこかで帳尻を合わせないといけません。

しかし、家を建てる場合は急いではいけません。

基礎をしっかり乾燥させてから、次の工程に入らないと
不具合が出ることがあるからです。

ところが、「工期が延びたら、お客さんからクレームが入る」と
考える一部の業者は、ある程度乾燥したら、すぐに次の工程に進みます。

そんな業者は目先のことで頭が一杯なために、
数十年先のことまで配慮する余裕はありません。

しかし、あなたと家族の為に新築するという、目的を達成するためには、
自信をもって「待つ」ことを選びましょう。

じっくり計画する時間も大切です

とにかく「早く家を建てたい」と考えていると、
それなりの家にしかなりません。

情報集めに見学会や展示場に行ったのに、いつの間にか計画が始まり、
1~2か月の打ち合わせで契約してしまう・・。
これって、よく聞かれる話です。

全てが業者のペースでどんどん進められていくので、
冷静に判断するには、あまりに時間が足りないのです。

家づくりにはじっくり計画する時間も大切です。

業者に煽られ、慌てさせられてまで、建てる意味はありません。
家づくりは急がないことですよ。

それではまた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良でこだわりの家づくり、注文住宅でお悩みでしたら、
何でも気軽にご相談下さい  ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。