2018-03-31

家づくりの不安があったときの解決法


こんにちは、辰川です。

本当に、注文住宅の家づくりは楽しいことです。
でも、楽しさと不安はセット。

その不安が決断を鈍らせてしまいます。

では、どうすれば不安を減らせるのか。
そのためには、まず不安な要素を知り、その問題の解決策を探りましょう。

例えば
「多額の住宅ローンを抱えるのが怖い」という不安の背景には、

「不景気や入院などで収入が減ったら・・・」
「教育や介護などで、計画以上の費用が必要になったら・・・」
など、さらに細かい不安があります。

それが分かったら、その一つ一つについて解決法を探るんです。

この時、家族だけで解決法を探しても、煮詰まるだけで、何も解決しないかもしれません。

そんな時は、フィナンシャルプランナーなどの専門家や家づくり経験者に話を聞くなど、積極的に外の世界とコミュニケーションを取ってみましょう。

一つ一つの不安に向き合い、よりよい解決法を探す。
そうすると、漠然とした不安から逃れることができます。

ところで、不安を一つずつ解決していっても、
全ての不安が無くなるとは限りません。

あなたや家族の不安と十分に向き合って、
それでも家を建てたいと思えたなら、建
て時がやってきたと捉えてもいいのでは?

より良い家づくりをするためには、こんな作業も大切です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。