2019-12-11

自然素材の良い所


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

空気が乾燥する今の時期、皮膚がすぐカサカサに
なりますよね。

そんな時、化学繊維の肌着だと、肌が拒絶反応を
示すことも・・。

素肌が第一の皮膚なら、肌着は第二の皮膚と、
いわれたりします。

そして、第三の皮膚と言われるのが住宅です。

ここ十数年、人工的な化学物質をできるだけ控えた、
いわゆる健康住宅への需要が高まっています。

そのせいか、体に良い家を求める人は、口を揃えて
「自然素材の家が欲しい」と言います。

しかし、自然素材を使うといっても
何か漠然としていて、よく分かりませんね。

そこで今回は、自然素材の良い所について。

自然素材の1番の良い所は、何といっても
その調湿性にあります。

とはいえ、表面に塗装をされると、その機能は十分に
機能してくれません。

また、自然素材には、バラツキがあります。

例えば、同じ木材であっても、色や香りに違いがあったり、
また、スジの間隔も違えば、節もあります。

でも、それは短所ではなく、凄い長所。

というのも、部屋がすべて同色だと、脳への刺激がなく、
疲労感が現れることが分かっているからです。

とくに子どもに与える影響がよくありません。

つまり、色や香りは、私たちが考える以上に、
脳に刺激を与えているということ。

ですから、あなたの家造りするときも、自然素材を
上手に取り入れてくださいね。

今回は、自然素材の良さについて、
いくつかお話ししました。

次回は短所について。

それではまた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良でこだわりの注文住宅、自然素材を使った家づくりでお悩みでしたら、
気軽にご相談下さい  ⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。