toggle
2019-02-25

多額のローンを背負ってまで建てたい理由とは?


こんにちは、ベルジュホームの辰川です。

注文住宅で建てる場合、特に意識しておきたいのが
これからの生活を想像しておくこと。

どうして家を建てたいのですか?

昨今、チラシやネットを見ても、
中古物件が数多く流通していますよね。

リフォーム業者も増えたので、こうした中古住宅を
自分好みに変えるのも1つの方法です。

それに、建売の新築住宅だってあります。
あるいは一生、賃貸住宅で暮らすという選択肢もなくはないです。

にもかかわらず、あなたが家を新築したい理由は何ですか?

単に「家族が増えたから」とか、
漠然と「広い家に住めたらいいな」と考えているだけかもしれません。

一方、家族は全く違った考えを持っているのかもしれませんよ。

家づくりの前に、やるべきこと

家づくりで思い立ったら、
「どうして建てるのか」ということを、
家族でじっくり話し合いましょう。

例えば、
・新居でどんな生活をしたいのか
・どうしたら、楽しく暮らせるか
・子どもは、いつ独り立ちさせるのか
・夫婦はそこでずっと暮らすのか、それとも途中で住み替えるのか

こうした話し合いに日数がかかっても構いません。
納得がいくまでしっかり話し合うことです。

その答えに合わせて、計画を進めてください。

家に合わた暮らしは空しい

例えば、設備や性能を中心にして、
注文住宅で建てると
それに合わせた暮らし方になります。

そうすると、予算だけが膨れ上がり、
結局は生活を切り詰めるハメに…

何より、家に合わせて住むことは、
賃貸時代と大して変わりません。

こうした家を、数千万円の借金を背負ってまで
新築する意味があるのでしょうか。

ですから、あなたが家づくりを思い立ったら
家族会議をしてもいいし、食事をしながらでもいい、
じっくり話し合ってくださいね。

それではまた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無料相談受付中!
奈良で「注文住宅のパートナが見つからない」「家づくりの方向性に悩んでいる」
こんなお悩みを抱えているなら、一度気軽にご相談ください。

⇒無料相談はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。