2017-06-26

土地購入前にご近所を知る方法


こんにちは、奈良の注文住宅アドバイザーの辰川です。

知らない土地で暮らすとき、多くの人が不安に感じるのが、ご近所付き合いですよね。

賃貸だったら近所が気に入らないからといって、引っ越すことは簡単です。

しかし、奈良において新たに土地を買って、注文住宅で建てるとなると、賃貸のようなわけにはいきません。

今までにご近所トラブルを経験した人や、人間不信に悩んだ人は、なおさら新居での人間関係に不安を感じることが多いはず。

ご近所とうまくやっていけなかったらどうしようかと気を揉みますが、そうかといって自分で調べるには、気が引けたりもします。
では、ご近所のことを簡単に調べるにはどうすればよいのでしょうか?

それには、自分が現地に出向いて、近所の奥さんに聞くのが一番良い方法です。時間が許す限り、平日と休日に、時間を変えて、散歩がてら歩いてみましょう。

そのとき、洗濯物や自転車、車などをみるだけで、その家の家族構成がわかります。玄関周りが汚かったり、庭が荒れていれば、その家の性格も想像できますね。

庭に出ている奥さんに直接、「実はこの近くで検討している土地があるんですけど・・」と話しをすれば、貴重な生の情報が聞けたりします。

家に人が居そうならインターホン押して、聞いてみてもいいですね。
ちゃんと話してくれる人もいれば、中には、わかりませんで終わる人もいますが、良い情報が得られるので、決して無駄にはなりません。

町内会費やゴミ出しのルール、自治体の長所や短所など、訊けば訊くほど教えてくれるものです。

一生涯の買い物のリスクを考えれば、どうということはありませんね。
勇気を出して行動してみましょう。

それではまた。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今すぐ電話でご相談下さいね。